高萩防災無線開始

夕方16時、防災無線の試運転をしました。

私が開始のスイッチを入れ、草間市長が最初にアナウンスをしました。

開始後、すぐに指令室から外にでて、無線放送を聞いたのですが、やや、聞く場所の関係か、

リーベロの前では思っていたより、聞きとりにくかったのですが、福祉センターの2階、議会事務局では、

良かったとのことでした。

でもやはり、私の自宅の方では、ハウリングして、聞きにくかったそうです。

 

私は8年前から、「防災無線は設置しなければいけない」と主張してきました。

ようやく、8年目にして実現できたことは、大変、喜ばしいことだと思います。幸い、今回の地震では高萩市は

津波の被害はありませんでしたが、今後、もしそういうことが起こった時、この防災無線がきっと役に立ってくれる

ことを信じています。

聞こえ方の不具合は、今後の課題として取り組んでいきたいと思います。


web by FC2