第5回 議会改革等調査特別委員会

今日は、議会改革等調査委員会が開催され、議会基本条例について、

もう少し精査してから作るということになった。

 

そこで、取手市の資料にまねて、議案事項一つひとつに対し、一つずつ答えを出していき、

検討することになった。

私としては、議会として、「対執行部」「対市民」特に、市民に対し、意識改革をしていくことが大切だと考えている。

議会報告会をするなど、議会の中身を市民に理解していただけるよう努力すべきである。

最終的には、「基本条例の制定」の有無になるかもしれないが、そこに至るまで、議員一人ひとりが「改革」

について考える時間を持つことに意義があると、私は思う。

 

また、インターネット配信、及び会議録の閲覧については、6月に補正予算を計上することで了承していただいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>