全員協議会

本日、全員協議会が行われました。

財政健全化計画の実施により、実績として、

1、市税収納率向上により計画地を上回る

2、管理経費の削減により計画地を上回る

3、臨時職員雇用及びパート化に伴い、ほぼ計画地通りの推移

4、20年度早期退職者により計画値を上回った。

などがあげられ、計画は予定通り進んでいた。それを受けて、今後の対応が考えられている。

まずはじめに、職員給与を2%もどし、市民サービスの充実をはかるそうである。

しかし、住宅公社の土地が、簿価が約47億円だったのが時価では約11億円まで下がっていることが非常に問題ある。

 

また、駅前に建てられる計画だったシンボルタワーは、 財政健全化中ということもあり、また、市民の反対の意見が相次ぎ、平成24年度以降に延期になった。

 


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>