総務委員会

今日の委員会では、補正予算の中の、「都市宣言啓発看板設置工事請負費  790,000円」について

質問しました。市役所庁舎の屋上にある、「核兵器廃絶平和宣言都市」と書いてある看板・・。

皆さんご存知ですか?

その看板が古くなってきたから、作り直すそうです。今の形ではなくて、縦に三面になるような看板だそうです。

高萩市は7つの都市宣言をしています。環境都市宣言も、そのひとつ。ゴミ減量化などいろいろなエコ活動を

しているのだから、身近な話題として、こういうことを看板にした方が、現実味があっていいんじゃないですか?

と意見したところ、「検討します。」ということでした。

 

もう一点、「元気な高萩づくり21応援プロジェクト経費」について

市長の素晴らしい企画で、新しいことにどんどん取り組む高萩をアピールしているようだが、

実際には、現在ある問題が山積しているのにもかかわらず、次から次へ新しい事業を取り入れることによって、

やらなければならないことが進まないという現状がある。

ゲン高シンクタンク・・やる気のある職員が手を挙げて構成したということになっているが、実際には??

職員は、給料カットされ、人員削減され、さらに仕事を増やされるばかりで、とてもこのままでは、まわっていかない、

あまりにもかわいそうではないか!?

今は、職員を選抜して新しいことをさせるよりは、むしろ、全職員が一丸となって、現在山積している問題を

解決することに力を注ぐことが先決ではないかなと私は思います。

 


web by FC2