高萩市国民健康保険運営協議会

今日は、24年度高萩市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算について協議しましたが、国保税の納入が、前年度より、3.65%の伸びと、国からの交付金、予定より、保険給付金(医療費)が抑えられたので、黒字になりました。

また、25年度補正予算で、国県支出金及び支払基金超過交付返還経費として、5815万、基金積立金として、509万の補正の説明をうけた。

ただ、赤字を想定して、一般会計から、1億4000万繰入したお金を全部戻さず、4000万は、当初からの事業経費の為の予算だったので、43万しかない基金に残すべきだったと思います。

(高萩市の基金は約1億7000万ぐらいあるのが理想

image

image


web by FC2