議会全員協議会

今日は、市長から4月12日に県庁で行われた、指定廃棄物最終処分場の件に関する、

市町村長会議についての報告があった。

 

その後、協議事項にはなかったが、東京電力の支払を、高萩市が保留にしている問題について急きょ、

市長に質問した。

1、観光協会が、市のPR広告の費用を東電に請求するのは分かるが、

 それを払わないからと言って、高萩市が電気代を保留にするというのはどうか?

 高萩市と観光協会は別物である。

2、もし、東電がこちらの請求通り払わなかったら、どうやって収束させるのか?

 

答弁として、

1、原発の事故がなければ広告はしなくてもよかったし、払わなくてもいい広告料だったのだから、

 東電が支払うべき経費だが、東電としてはそんなことは考えていない。

 だから、一つの手段として、こういう方法をとった。

2、支払期限を過ぎれば、電力の供給が止められる場合もあるが、市民に迷惑を掛けないように

 対処したいと思っている。

 

ということであった。

今回、全員協議会で議題としたことにより、議会としても東電に対し、異を唱えなければならない。

近々東電へ出向き、抗議しに行く予定である。

 

 


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>