議案質疑

水道料金改正とFMコミュティ―の議案について、集中して質疑がありました。

 

水道料金については、平成4年から21年、一度も値上げせずに運用してきましたが

近年、整備して40年を超えた水道管等の老朽化があちこちで見られるようになってきました。

市内全域の傷んだ設備を交換・修繕するのに多額の経費がかかることになります。

とても、現在の水道会計でまかなえるものではないので、その分、水道料金を値上げしたい

ということでした。しかし、議案質疑の中で、「市民生活もなかなか苦しい中、大幅な値上げはどうか?」

という意見が相次ぎました。値上げ幅をもう少し下げられないかと思うのですが、

答弁では、何とかその金額で審議してほしい。とのことでした。

議会としては、その大幅な値上げのまま賛成するのは、ちょっと・・・・・・

 

FMについては、市からお願いしていることなので、公民公営と言われても仕方がない。

経費がかかることを考えれば、「こんなものいらない」という意見もわからなくもないが、

そんなことを言っていたら、市は何も動きません。何事も前向きに考え、活性化したい

と思うのなら、何か行動を起こしていかなければなりません。

最終的には政治的判断で、決定することになります。

そして、取り組むことにしたのなら、最大限活用する、防災、情報発信、商店街活性化・・

色々に活用できるはずです。かけた経費が決して無駄にならないよう、市をあげて

育てていくべきだと私は思っています。


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>