意見書提出

昨日は、草間市長と大畠代議士、民主党高萩支部長である大足議員、他、市の職員数名と共に、

民主党本部と環境省へ行ってきました。

私は、今回の国の唐突な、処分場建設候補地指定に非常に憤りを感じて、遺憾である。

「この意見書を持って白紙撤回をお願いしたい。」

高萩市民の断固たる反対の思いを伝えてまいりました。

環境省が、高萩に説明に来るのではなく、まずこの意見書の審議がなされた結果が先である。

断固反対!!!!と言ってきました。


web by FC2