放射性廃棄物 最終処分場

昨日の夕方、国、県の職員が高萩市にやってきて、

「放射性廃棄物の最終処分場に高萩市が選定された」との報告を受け、

急きょ、今日は全員協議会を開催しました。

突然の、国の選定が高萩だということに、非常に驚きました。被災地であり、

また、可燃ごみも自前で処理できない高萩市が、なぜ、県内の廃棄物約3100トン(高萩市は0,4トン)

をすべて受け入れなければならないのか?

我々議会としても、市長同様、断固反対で早急に臨時議会を開催し、決議をして、直接、国へ

意見書案を持っていく方向で進めて行きたいと思っています。


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>