千葉県山武市議会視察

今朝は、市民憲章推進協議会総会の挨拶後、災害復旧・復興に付いて千葉県山武市の議員視察で来庁があり、

午前中にわたり、災害の対応並びに対策、今後の課題について、私と総務部長・震災復興参事官で対応しました。

 

防災は、行政での対応は限られてしまうので、市民一人ひとりが災害の意識を持ち、非常時の時とき、

1 どのように行動するか事前に考えておくよう減災に心がけ行くこと!

2 瞬時の首長の判断!

3 議会も執行部と共に、災害対策室に入り、各避難所、各地域の伝達役、状況並びに情報の報告をすべき!

  (通常、災害対策室には議員は入れない。議長だけは、オブザーバーとして入ることが出来るが・・)

この三点を、私がお話ししたところ、みなさん、とても納得してみえました。

 


web by FC2