震災復興等対策特別委員会 調査中間報告

今日は、特別委員会の中間報告が行われた。

その中で、特記すべき点として、

「原発事故による放射線の茨城県民への健康調査を求める意見書」が作られた。

多くの市民団体が、県に健康調査を求める要望書を出しているが、

おそらく県内の市議会として、国や県に意見書を出すのは初めてだと思う。

市民の生命の安全を第一に考え、不安を払拭するために、ぜひ実施していただきたいと思っている。


web by FC2

除染太助 除染した土などを密閉して保管

今日は、私の後輩が福島市で除染作業のボランティアから帰ってきました。

現地で、「除染太助」というこの商品を買ってきました。

これは、除染した土をしまっておくもので、写真にある通り、ドラム缶くらいの大きさで、プラスティックで出来ています。

この中に除染した土をいれることで、30%カットされるそうです。福島ではかなり放射線量が高く、各家庭で除染し、

土のう袋にいれ、それをこのドラム缶にいれるそうです。また、これをコンクリートのリングの中にいれるとさらに遮蔽率が

高まり、90%減らす事が出来るそうです。

 

今日、市長、副市長、何人かの職員にお見せしてきました。

仮置き場が決まらないあいだ、とりあえず、除染した土をここに入れて、保管することが出来ます。

高萩市もなかなか仮置き場が決まらない状態です。こういったものの採用も検討した方がいいのでは

ないでしょうか? 

CIMG3351.JPG

 

 

 

 

 


web by FC2