全員協議会 24年度予算(案)の概要について

今日は、全員協議会が開催され、予算の説明を受けた。

 

予算編成の基本的な考え方は、復旧復興に直面する行政課題に対し

厳しい財源の中で、既存事業の見直し、施策の優先順位を明確にし、

限られた財源を最大限有効に活用していくということであった。

 

これまで以上に「ムダゼロ」の徹底と「選択と集中」を強力に推進するという姿勢で

予算編成を行わなければならない。

今年度は、前年度とほぼ同額の、121億円の予算となっている。

 

投資的経費が約5億6200万円(前年度より50%減)だが、

その他の経費で、新規事業・震災対応等で、約5億3100万円(前年度より12%増)となっている。

限られた財政の中でも市民サービスの低下とはならないよう、取り組んでいっていただきたい。

 

 


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>