第5回震災復興等特別委員会

今朝、雨の中花貫クリーンセンターまで出向き、教育機関等からの除染土の保管状況を視察に行った。

今のところ思ったほどの量ではなかったが、今後、市内各地から集まってくることを考えると、

やはりこのままではいけないと思う。

 

CIMG3265 ブログ用.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4回の委員会で出された意見を基に、早急に対応すべき内容を次のようにまとめ、

緊急提言として市長に提出した。

1、放射性物質による除染土の仮置き場を早期に決定し、除染土の保管は民有地のものも含め、

 高萩市が責任をもって対応すること。

2、地域防災計画の策定には、助成の視点が重要である。

 よって、防災計画策定の構成委員に相当数の助成を参画させること。

3、、4月から施行される、「一般食品」は1キロ当たり100ベクレル、新設の「乳児用食品」と

 「牛乳」が同50ベクレル、「飲料水」は同10ベクレルとする新基準値案を 、高萩市内の給食については、

少し前倒しに、基準に適応されるよう要望した。


web by FC2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>