全員協議会 東日本大震災への議会の対応

今日は、議会としてどのような対応をすればよいかという話合いが行われた。

私は、任期中の報酬、期末手当5%カット、政務調査費8万円自主返納、行政視察の中止を提案した。

この中で、報酬カット以外の2点が全会一致で決まった。

行政視察を中止することで 2,687,600円、政務調査費返納で136万円の議会費減となる。

これを一般財源にまわし、復興に役立ててもらおうということである。

私としては報酬カットも行った方がいいと思うが、あくまでも全会一致でないと決められないので、

残念ながら行政視察と政務調査費だけの対応となった。

それでも、財政調整基金が残り6,000円という高萩市の財政にとっては、合計 4,047,600円は少しは

助かると思う。


web by FC2

高萩市民からの提案

今日、私のところに、「高萩市民」さんから、「高萩市役所庁舎の復興について」提案がありました。

せっかくですので、ここで全文紹介させていただきます。

・・・・・

 今回の震災で市庁舎も被害を被り、あちこちに部署を構えて、大変苦労をしていると聞いています。他の公共建築物も被災し使用出来ない状態にあると聞いております。

 これから、これらのものを復興してゆかねばならない思います。

 そこで提案があります。現在使われていない、高萩工業高校の建物を県に許可を頂いて、市庁舎として使わせて頂くわけにはいかないでしょうか。ここなら建物も大きく、部屋数もあり、多少改造すれば充分使えると思います。公民館としても、体育館としても、教育施設としても、文化クラブの拠点としても、駐車場の確保も出来るし、さらに高台にあり今後の災害にも対応できると考えます。

 新しい庁舎を建てるには、高萩市は貧乏ですし、復興に補助しなければならず、また税収も増えるとは考えられません。住民の多くの方が震災に遭われ、それぞれに復興に頭を抱えている時節、何とかあるものを有効活用して無駄な出費をしないで済むよう熟慮をお願いいたします。明治大学で利用したいと言う話もあったようですが、とりあえず、今必要なものに、使わせていただき、市財政にも余裕が出来たら、いろいろ文化的なことにも廻して頂くというわけにはいかないでしょうか?

 不自由な中で頑張っていらっしゃる皆様に感謝申し上げます。

 どうぞお体を労わってお過ごしください。

・・・・

お名前は「高萩市民」となっているので、直接お伝えすることはできませんが、

丁寧で的確なご意見を頂戴し、ありがとうございました。

 私の考えですが、市役所機能は今、すべて総合福祉センターとリーベロ高萩の方に移転し、そちらで落ち着いて

機能しております。今までこれらの施設を利用してきた行事をとり行うに際しては他の場所を考えなければならないことと

多少の不便はあるかと思いますが、財政問題から考えても、おそらく、市庁舎を急いで建て替えることを考えることはなく、

このまま福祉センターが市役所として機能していくものと考えられますので、工業高校に移らなくても大丈夫だと思います。

 また、市内の小中学校において、校舎や体育館等、かなりの損害が見られております。そんな中、工業高校の

校舎を使用するのであれば、そこが使用可能かどうかについて調査をするべきでしょう。体育館はもともと老朽化が進んで

おり、おそらくそのまま使用することは難しいかと思います。

 ただ、その建物が大丈夫であれば、充分利用可能だと思います。明治大学の誘致についても、震災も原因となり、きっと

さらに難航することが予想されます。

思うので、今回の提案はこれからの高萩市の復興を進めていく

中で、選択肢の一つとして受け止めておきたい思います。

 貴重なご意見ありがとうございました。いろいろなご協力、感謝申し上げます。

 

 


web by FC2

高萩小学校視察

震災で、校舎が一部損壊したと聞いたので、高萩小学校を視察に行きました。

先日、PTA総会の時に少しは見たのですが、あまり時間がなかったので、今日はもう一度行ってみました。

 今、5、6年生は一部損壊した校舎の2階、3階にいるのですが、中の階段が使えないので、

非常用の外の階段を使って上に上がっている。今日は雨が降っていたので屋根もない外階段を上がるのには

濡れた傘を持って、廊下を通らなければならない。廊下は濡れてしまうし、狭い階段をみんなが傘をさして

あがるので、とても不便な様子だった。給食も持ち運びができないため、別室で食べているそうだ。

 6年生の担任の先生も「何とかしたい」という気持ちでいたようだ。教室の配置について、校長先生と教育委員会と

話合いをしたところ、今後、6年生を下の階に移す方向でその配置を検討中だそうである。

 学校全体としては、今月末に耐震性をチェックしてもらい、校舎が補強して使えるのかどうかということを確認している

そうだ。その結果によっては、再度、配置を考えなければならない。

 いずれにしても、なるべく早く、通常の状態にもどってほしいものである。


web by FC2