今年最後の議会

 昨日、今年最後の議会があり、

 高萩市・日立市事務組合の給与に関する条例等の一部改正 についてであった。

期末手当等を少し引き下げるという内容

 このことに関しては特に問題はないが、

事務組合は平成23年3月31日をもって解散になると、市長から正式に報告があった。

従って、これ以降は、し尿処理と斎場の業務については高萩市単独で行うことになる。

 


web by FC2

議会最終日

今日は、私が議員になって約10年、以来初めてではないかと思われる、

議案や陳情が「すべて全会一致で可決」となった。

賛否両論、反対もあって当たり前だが、時には、こうやってはっきり決まることも「みんなの意見が一致団結した」

という感じでいいと思う。


web by FC2

叙勲褒章受章祝賀会

昨日は、叙勲褒章受章祝賀会に出席しました。

 

政治の場で、教育の場で、また、郵政、消防、工業技術など、いろいろな分野で活躍された方々が

受章されました。

長年の努力と苦労の末に認められた、素晴らしい方々です。こうやって、社会のために尽くして下さる方がいるからこそ

明るい住みよい社会が作られるのだと思います。本当に頭が下がる思いです。

これからも、お知恵を拝借して、高萩市が元気になるように、更なるご協力をいただきたいと思います。


web by FC2

総務委員会

陳情第9号  赤浜地区工業団地内TK-2譲渡に関する陳情

について検討した。

 

 私は、まず、市長に対し、「以前から市長が誘致をすすめている業者については、話合いが進んでいるのか?」

ということを確認したところ、答弁では「数回話をしているが、特別な進展はない。TK-2に誘致する企業については、

用水型で、産業廃棄物処理以外の業種の企業としたい。」ということだった。

 今回の企業については、産業廃棄物をエネルギー源と資材に再生するという、これが本当に実現するなら素晴らしく

理想的ともいえる事業を行っている。 まだまだ社会的には未知の技術であるので、とりあえず、今回は継続としているが、

「産業廃棄物処理」を行っているという点からいえば、市長の考えとは合わないのが現状・・。

 公的に陳情として提出されてものなので、きちんと審議するために「継続」とした。


web by FC2

明日から議会

明日から、12月議会が始まります。

今回出された、「第4次高萩市総合計画」(平成23年~32年)の概要によると

平成32年の想定人口は、28,000人とされている。

 

 現在、高萩市の人口は約31,000人、年間500人ずつ減っていることから考えると、

10年後には5000人減少することになるが、そこを何とか歯止めをかけて、3000人の減少に抑えることを

目指すということらしい。

 

 そんなに減るのかと思うとちょっと寂しい気もするが、社会全体の流れからしても、現実は現実として受け止めて、

少数精鋭、高萩市は高萩市なりに住みやすい街づくりを目指していかなければならないと思う。


web by FC2