高萩市・日立市事務組合の解散に関する協議について

今日は、9月議会最終日に追加議案として、

議案第65号  高萩市・日立市事務組合の解散に関する協議について

議案第66号        〃            に伴う財産処分に関する協議について

 

が出たが、どちらも「否決」となった。

主に、し尿処理に関してが問題となっている。

し尿処理業者は現在、高萩市と十王町の両方を扱っているところが4社(高萩市を取り扱っているのは3社)もある。

ただでさえ今後は下水道整備が進めば、業者に対する補償という問題が出てくる。協定書の中では、

「高萩市は高萩市で処分すること、日立市は日立市で処分すること」というようなことが書かれていた。

しかし、実際には両市のどちらにもまたがっているので、集めたし尿を処理場へ運ぶのが難しくなる。

解散するに当たっては、まだ、合意に至るまではいかないので、私としては今日は、退席した。

 


web by FC2